ブログ

《カイロプラクティック技術について》パート1

2021/02/20

《カイロプラクティック技術について》パート1

前回までで、カイロプラクティックは「自然治癒力」を高めるための療法だというお話をしました!

ではなぜ自然治癒力を高めるためにカイロプラクティック技術が必要なのかを今回はお話ししたいと思います!!

カイロプラクティック技術で行うのは、「関節の矯正」です。
今回は特に「脊柱の矯正」についてお話しします。

脊柱とは頚椎・胸椎・腰椎・仙骨(仙椎)のことで、脊柱の中には脳からの命令を伝える「神経」が通っています。

脊柱の中を通っている神経は椎間孔(背骨の間を神経が通るための穴)を出て、全身に張り巡らされています。

このおかげで私たちは触ったものの温度や感触が分かったり、体を動かすこともでき、内臓も自動的に働いてくれるわけです。

脊柱(背骨)は生きていく上で欠かすことのできない「神経」を保護するとても重要な役割を担っています。


では脊柱が歪んでしまうとどうなってしまうのでしょうか?

詳しくは次回のお話しで詳しく話していこうと思います。

それでは皆さんお楽しみに!!

《カイロプラクティックの誕生》

2021/02/19

《カイロプラクティックの誕生》

カイロプラクティックは1895年9月18日、アメリカで誕生しました。

カイロプラクティックの創始者、D.D.パーマーは人間の病気の根源を研究していましたが、その研究の中で、17年間耳が聞こえないハービー・リラードという人物の症状を調べていました。

パーマーはリラードの背骨を検査している際に、椎骨の盛り上がりがあることに気が付きました。この盛り上がり(椎骨の後方変位)を矯正すれば、聴力が回復するのではないかと考えたパーマーは、リラードを説得して、両手でその椎骨を押し込みました。
この瞬間、17年聞こえなかったリラードの耳は聴力を取り戻しました。

これがカイロプラクティック誕生の瞬間です。


それから126年が経過し、アメリカをはじめとする40ヵ国以上でカイロプラクティックは法制化され「医療に準ずるもの」として、ヘルスケアの専門家、脊柱の専門家として広く認知されています。

次回はカイロプラクティックの技術(脊柱の矯正)についてお話しします。
お楽しみに!

《カイロプラクティックの起源》

2021/02/18

《カイロプラクティックの起源》

こんにちは!
今回はカイロプラクティックの起源についてお話ししたいと思います(^^♪

カイロプラクティックの基本的な考え方(哲学)は、紀元前のギリシャで活躍した「医学の父」ヒポクラテスの医療についての考え方に、その原点があると言われています。

ヒポクラテスは、人間の身体には本来、病気に打ち克つ力(自然治癒力)が備わっていて、医療とは、その自然治癒力を最大限発揮させるための手助けを行うものだと考えていました。

しかし、現在の医療は投薬や手術が一般的で、病気になった部分を薬で抑え込んだり、切り取ってしまう場合がほとんどです。


カイロプラクティックは、そういった投薬や手術という手段を用いず、「関節の矯正」と「生活習慣の改善」(具体的にはトレーニング等の運動療法、栄養療法、睡眠環境改善などの物理療法)によって、身体を健康に導いていきます。

カイロプラクティック療法には、ヒポクラテスの考え方(哲学)が色濃く残っていて、それが「カイロプラクティック哲学」として、カイロプラクティック療法の原点となっています。


次回は、126年前のアメリカで「カイロプラクティック」が誕生した時のお話しです。
お楽しみに(^^)/